自分を信じて風俗を選んだ結果…

かつてない美女と遭遇した

かつてない美女との時間は、自分の頭が真っ白になるような時間になりました。この前の風俗の話なんですけど、何となく立ち寄ったんですよ。風俗を利用したいっていう気合を入れていた訳じゃなく、何となく入ったお店だったんですけど、そこにいたのが彼女だったんです。とっても素晴らしいスタイル、ルックス。外見に関しては文句の付け所がないんじゃないですかね。あれだけ可愛いと、やっぱり嬉しいですよね。男冥利に尽きるというか、いろんな気持ちが芽生えるものじゃないですか。しかも声が可愛かったんです。あれだけの美女と楽しめるとは思っていなかっただけに、予想以上に興奮しました。きっと彼女のことを前もってホームページで見て調べていれば、ここまでの気持ちにはならなかったと思うんです。今回に関しては自分で言うのもなんですけど、あまり調べておかなかったことが何よりの勝因となったんじゃないかなって思いましたね。それくらい、彼女は最高でした。

季節の変わり目は風俗が必須

季節の変わり目になると風俗に行くことが多いですね。これは自分の仕事に関連しているんです。自分のお仕事は季節の変わり目にがらりと環境が変わるんです。サービス業の世界なので、品揃えとか戦略とか一気に変わるんです。そこでイライラさせられることも多いんですよ(笑)だからこそ風俗に行ってそのイライラを解消してもらうんです。イライラにもいろいろな種類があると思いますけど、欲求不満だけじゃなく、性的なものが何も含まれていないイライラを解消出来るのは風俗だけかなって思いますね(笑)風俗で女の子相手に愚痴ったり、優しくされたりしていれば何にイライラしていたのかさえどこかに吹き飛んでいってくれるんですよ(笑)それが自分には本当にありがたいんです。かといって、決して季節の変わり目だけに風俗に行くわけではありません(笑)季節の変わり目はイライラが理由で行く機会が多いですけど、それ以外の季節でが普通に女の子と楽しむために行きますし。